底辺YouTuberがブログを始めた理由>>

野菜だけダイエット 効果はあるの?

ダイエット

野菜だけしか食べないダイエットをすれば痩せると思っていませんか。

それは間違いです。選び方によっては逆に太ってしまうケースも存在します。

今回は、そんな野菜だけダイエットについて紹介します。

野菜だけダイエットとは

その名の通り、野菜だけを食べてダイエットをする方法のことです。

野菜だけではなく米や麺類を一緒に摂るダイエットも存在します。

野菜の選び方

太ってしまう食べ物には、脂質や油分、糖質などが多く含まれています。

なんと野菜の中にも糖質を多く含んでいる食材が存在します。

糖質は、人間の活動に欠かせないものであり摂り過ぎは良くありませんが、適度に摂取しなければなりません。

糖質の多い野菜、果物

・トウモロコシ

・かぼちゃ

・そらまめ

・蓮根(れんこん)

・じゃがいも

・さつまいも

・里芋(さといも)

・山芋(やまいも)

・バナナ

・苺(いちご)

・みかん

などが糖質を多く含んでいます。

しかしこの食材を食べることが悪いわけではありません。

栄養豊富なので逆に摂取するべきだと思います。

ただ、たくさん摂り過ぎたり他に糖質を含んでいる食材とかと一緒に摂ると太りやすくなってしまいます。

ここまで見ていくと野菜だけダイエットはそこまで悪くないように見えます。

しかし野菜だけを摂るうえでの注意点は他にも存在します。

野菜だけを摂ると及ぼしてしまう効果

・栄養が偏り栄養失調になる

人間が活動し、エネルギーを作るうえでたくさんの栄養素が必要です。

野菜は、主にビタミン・ミネラルを補えます。

特に、三大栄養素の炭水化物・たんぱく質・脂質が不足してしまいます。

1部野菜でも補える栄養素もありますが他の食べ物と比べて吸収されにくく結局不足してしまいます。

それにより栄養失調や貧血も起こしてしまいます。

・満腹中枢がおかしくなる

野菜は、たんぱく質などがほとんど含まれていないので、脳に栄養が行きにくく満腹感を感じなくなってしまいます。

フードファイターも食べれる量を増やすためにこの方法を実践するそうです。

・便秘になる

野菜ばかり食べると便秘になりにくいはずですが逆に便秘になりやすくなってしまいます。

野菜には食物繊維が含まれています。その食物繊維は、腸内の水分を吸収してしまいます。

それにより便の水分が不足しでにくくなってしまいます。

・身体が冷える

野菜には、カリウムがたくさん含まれています。

カリウムは体内のナトリウムを外に出す働きをします。

ナトリウムは、体を温める働きがあるので実質身体を冷やしてしまいます。

野菜ジュースはどうなのか

野菜ジュースでは、栄養を全然補うことはできません。

さらに糖質や添加物を多く含んでいます。

食事の代わりなどで野菜ジュースを飲むことは、おすすめできません。

まとめ

今回は、野菜だけダイエットについてでした。

ダイエットについてあれこれ考えるのが面倒臭いから野菜だけ食べればいいなんて思っていると危ないかもしれません。

野菜は、ヘルシーですが生活に必要な栄養素は野菜だけでは補えません。

栄養失調のままダイエットを続けて、痩せることに成功したとしても実際は、体の中が不健康なんて事になりかねません。

なので、野菜だけ食べるなど栄養バランスが偏るようなことはせずどの栄養素も適度に摂取し運動を始めた方がいいと思います。

ダイエットに良い運動の仕方はこちら↓

健康的にダイエットできる運動の仕方

コメント

タイトルとURLをコピーしました