底辺YouTuberがブログを始めた理由>>

新型コロナウイルス 危険性、発生源

ニュース

どうも、ジェリーです。

今回は話題になっているコロナウイルスについてお話しさせていただきます。

新型コロナウイルス

f:id:Jerry72457:20200125145402j:plain

新型コロナウイルスは、最近見つかった確認されたことのないウイルスです。
発生源は、動物と言われておりそれほど危険度はないそうです。しかし、危険度がない分感染しやすいそうです。

危険度はあまりないと言われていますが、中国や香港で死者が出ているため危ないことには危ないです。
タイや日本、フィリピン、シンガポールなどで感染者の確認がされているのでアジアの確認されていない国々は、必死に対策しています。

(1月25日12時現在)中国本土で死者が15人増え41人となりました。
日本にも感染者が2人確認されています。
1人目は、神奈川県に住む30代日本人男性で今月の15日に確認されています。この男性は、中国の武漢から帰国しています。
2人目は、中国の武漢に住んでいる中国人男性で、旅行で日本に来ていました。来日する前の14日から熱はあったものの異常は確認されなかったので、入国したものの22日に肺炎の兆候が見られたので入院し、24日に確認されています。

コロナウイルスとは?

f:id:Jerry72457:20200125145317j:plain

人に蔓延している風邪のウイルス4種類と動物から感染する重症肺炎ウイルス2種類と知られています。

今回は、動物感染の可能性が高いと言われているウイルスです。詳しい詳細は、今も研究中なので分かっていませんがヘビコウモリが発生源なのではないかと言われています。

「ヘビインフルエンザ」などもあることからヘビなのではないかなどと言われていたが、強く反論している研究者もいるのが事実です。

そこでコウモリなのではないかという説が出ました。
ただ、コウモリは冬眠の季節なので分からないことも多いです。
何らかの動物からコウモリに行き、コウモリから人に伝わったのではとも言われています。
ですが、遺伝子の解析が進んで2種類のヘビの遺伝子と似ているとわかったと報告しています。
今は、このくらいのことしか分かっていません。
実際の武漢に行き売られているものの血液を検査するまでは、結局分からないかも知れませんが。

まとめ

f:id:Jerry72457:20200125145301j:plain

今回は、新型コロナウイルスの危険性や発生源についてでした。
詳しいことは分かっていませんが、死者も出ているため危ないことには変わりないです。
日本では、死者は出ていませんがこれからもでないとは限りません。

今できる対策に関しては、特にありませんがマスクの着用や、手洗いうがいなどの普通の感染病の対策の見直しなどをした方がいいと思います。

今は、あまり現実味がないというか実感があるように見えますが、新型コロナウイルスはすごいスピードで広がっています。新型コロナウイルスはもうあなたのみじかに潜んでいるのかも知れません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました