底辺YouTuberがブログを始めた理由>>

楽しく痩せれる!!【カラオケダイエット】

ダイエット

皆さんは、どんなダイエットを行っていますか。

ダイエットは、運動や断食などの食事を控えるものが主流ですが、それはとても辛いのでダイエットは始めにくいかもしれません。

今回は、楽しいダイエット方法の1つ世界仰天ニュースで話題になった「カラオケダイエット」について紹介します。

「カラオケダイエット」とは

「カラオケダイエット」は、辛いダイエットを控えてカラオケで楽しくカロリーを消費しダイエットおこなうダイエット方法のことです。

カラオケは、断食などと違い楽しい娯楽です。

楽しく始められる点から話題になりました🎶

「カラオケダイエット」の仕方

お腹から声を出す

普通に声を出すのではなくお腹から声を出します。

大きく息を吸って腹式呼吸を意識して歌うとダイエット効果が高まります。

姿勢を正して立って歌う

体を丸めたりするのではなく立って姿勢正して歌いましょう。

そして座って歌う場合は、内股で歌うのがおすすめです。

歌うだけでなく踊りなども入れる

ただ歌うだけでなく、ノリノリに踊ったりすることでさらにカロリーを消費することができます。

口角を上げる

口角を上げて歌うことを意識すれば、ダイエットだけでなくフェイスラインをすっきりさせる効果も見込めます。

などをするのがおすすめです。

「カラオケダイエット」をする上で注意すべき点

時間を気にする

いくら「カラオケダイエット」がいいといっても、歌いまくればいいというわけではありません。

カラオケの時間は、1日2時間以内・週4日までを心掛けましょう。

喉に負担がかかるので痛めてしまいます。

おつまみやお酒を飲み過ぎる

カラオケで歌っていると喉がかわいてしまったり、お腹が空いてしまいますが糖質多い食べ物・飲み物、お酒などはなるべく控えましょう。

飲み物だとお茶・水、食べ物だと枝豆などがおすすめです。

「カラオケダイエット」の効果

お腹がキュッとする

カラオケは、口だけでなく全体を使います。

そして腹筋に力が入るのでお腹が引き締まります。

フェイスラインがすっきりする

ダイエットの仕方でも説明しましたが口角上げて歌うことで顔の筋肉を使うのでフェイスラインがすっきりします。

血行が良くなる

カラオケをすることで血行が良くなります。

血行が良くなることは、ダイエットをする上で非常に大切です。

まとめ

今回は、「カラオケダイエット」についてでした。

ダイエットに良い曲では、DA PAMP「U.S.A」などが上がりますが他にも他にも息が続きにくい歌なども効果的です。

ただ、勘違いしてはいけないのはカラオケに行って歌えば痩せると思わないことです。

せっかくカラオケでカロリーの消費ができていたとしても食生活を気にせず高カロリーのものばかり食べていると「カラオケダイエット」の効果が全然でてきません。

結論からいうと「カラオケダイエット」は、ダイエットをする上での運動の代わりにはなりますがカラオケで歌うだけで痩せるわけではないということです。

ダイエットをしている皆さんやダイエットをしようとしている皆さん!

カラオケダイエットは、楽しく痩せれるとてもおすすめなダイエット方法です。

ただ歌っているだけでは、痩せません。

なのでこれを機に食生活などの生活習慣を見直してみてはどうでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました